ブス推しOLの観劇記録

友達に「生理的に無理」とまで言われる私の推しが世界一かわいいことを証明するブログ

チックジョ〜〜@スペースゼロ 10/17昼

人狼コパスの記事を書きそびれたままですが鉄は熱いうちにということで、本日千秋楽を迎えたチックジョ〜〜の感想を書きます!

17日マチネ(明智は伊藤今人さん)が初見で18日ソワレが大楽だったので細かいところまでは見届けきれていないと思うのですが、チックジョ〜〜、面白かったです!

まず、佐久間役の粕谷佳五さんが本当に素晴らしかった!
ストップモーション中にお市に飴を口に突っこまれるシーンをはじめ、観客が注目していないであろうところの表情が、みんなを慮る優しさもありつつそれは確実にか細さとは違うというのがわかって、お市に喝を入れるシーンはものすごい説得力がありました。
あと何回見ても河童が○八先生をやった後の「すごく上手なんだね〜」がピュアで笑っちゃう!これ全編通して一番好きな台詞かもしれません。河童つかたくさんの金○先生がうますぎるのと相乗効果で、特に17日マチネは佐久間がちっとも面白がってないというかふざけてないというかおちゃらけてなくて、心の底から感心してる!という感じがすごく良かったです。佐久間かわいい人だ!
無駄な優しさを振りまいてしまう人という設定ですが、粕谷さん自身はきっとものすごく勘が鋭くて空気が読めてそれでいて余裕があるゆえの度胸のある方なのだろうなあ…というの、大千秋楽の上総羽子板シーンの後の「家族で和気藹々されちゃうと客演はどうしたらいいかわかんないよね?」というアドリブで感じました。
西田上総介が出てきちゃうシーンはお約束のエクストラステージの一環なのでファンドレはその辺りの感覚が麻痺しているのだけど、あそこで佐久間がこれを言ってくれたから「テスヨネ!!」的な感じで観客の心がひとつになったと思う
あと西田上総介と田中帰蝶の夫婦があまりにも強そうすぎて、藤吉郎の将来が少し心配になります。この魔王、倒そうとしたら確実に返り討ちに遭うやつ!

あとは高橋健介くんも今後どんどん大きい役者になりそうですね!軍師系キャラはもうお手の物だろうと思うので、今度は脳筋全開な頭悪い役とかもやってほしいなあ。ヒーローショーは一瞬(何やってんだこの人)って空気が客席に漂ってたけどちっとも心の折れる様子もなく、村田さんがちゃんと拾っていたのですごくいいシーンになってましたね!つかたくさんも嬉しそうだったし、千秋楽らしくて好きでした。

そうそう村田さんといえば、千秋楽で村田さんの髪紐が緩んでしまったようで、そのまはま続行しようと試みるもいよいよだらりとしてきてしまって外すしかないと判断したのか、斉藤軍を足止めすると言って走っていくシーンの直前で髪紐をバッと引き抜いていて、それはそれは格好良かったです!あれはいいものを見た!
村田さんは「浅井長政を演じている男Aを演じている浅井長政」というだいぶ入り組んだ役を演じていましたが、そうと知ってから見ると、竹中半兵衛浅井長政を演じろ、と言われた瞬間の表情がすごく見応えがある。スロー再生したいぐらいでした。
あとどうしても西田上総介を見たあとだと(この浅井とあの上総はこの後ああなるのか…)と思ってしまって、同じ設定で姉川から本能寺山崎あたりが見たくてしょうがないです。そしたらあの佐久間勝家とあずさお市がくっつくわけで…なにそれ見たい!

あとは五十嵐麻朝くんはカーテンコールの自称ポンコツコールアンドレスポンス含めかわいいし動きだけで笑わせるムードを作るのがうまいのでチェックしなければならない役者さんがひとり増えたかなとか

三上俊さんてどうしても女優のイメージがあって上品系ビューティーな役どころが多かったのに(最遊記歌劇伝の光明はもちろんのこと知り難きのシュペーアくんとかもその枠ですよね!)シモ的な問題発言を一手に担わせる西田さん最高だしそれをキラッキラしたお目目で全力で演じる三上さんも最高だなとか

正直シチュエーションコメディと名乗る割には考えなきゃいけない(というか考えたくなってしまう)ことが多すぎて笑ってばかりはいられなかったのですが、
本当にいい役者さんが揃ったなというそれに尽きます。

あと言うまでもないことですが西田さんのオープニングは怖いぐらい凄い(語彙力が足りない)。オープニングだけでいいからまとめて売ってくれないかしら…とどの公演見てても思います。


ともあれ、ラストシーンで指差す役者陣につられて後ろを振り向いた時のあの気持ち、忘れないでいたいなあと思います!



次はペダステ参戦予定です!新キャストも楽しみだ〜!